2012年12月05日

どうせ明日も同じ空の下だ

みづき脱退の発表後、ずいぶんと間を空けてしまい、初のブログ更新となってしまいました。

明るい言葉でコメントをするべきか、暗い言葉でコメントをするべきか。

すごく悩んでしまい、結局そうやってつづった言葉は果たして自分の本心なのか、それともただ単にていのいい言葉を並べているだけなのか。


そんな事を考えていたら、なかなかに書きづらくなってしまっていました。



オリコンコラムの方では相変わらずコラムニストとして(笑)、雑多な感情のままに書かせて頂いているけどね。



まぁ、そうこうしているウチにあっという間に迎えてしまった今日、12月5日。


いまだにどういう感情が湧き上がるのかは全然わからないけど、それらを全て素直な感情として受け入れられるだけの準備が出来たのも、なんだかんだでライブ、そして8×∞ツアーで出会えた、直接顔を合わせたみんなが、会えなくてもいろんな言葉をくれたみんながいるからです。いつも当然



このツアー中に言われた一言。


「今日が1年に1回のI-RabBisライブです!」


きっと本人は何の気なしに言ったんだろうけど、そしてもちろんステージに上がる心構えとして、いつだって今日が最高だったと言えるライブを目指して挑んでいるんだけど、きっと無意識な部分ではやっぱりたくさんあるライブの中の1つだと思ってしまっているんだろうな。


それを否定する気も、するつもりもないし、あの日のライブがあったから今日のライブが出来ているわけで。


ただ、その言葉をくれた本人の笑顔を見ていたら、結局全ての答えは今この瞬間の、目の前にあるんだなぁってふと思えました。



「一体、この中のどれくらいの人達が、人生でたった一回のスタジアムに足を運んでいるんだろう。」


カズが言っていた言葉。



文字通り、全てを今日のステージに置いてきます!


現在、過去、未来、全ての道は未来へ!!
posted by イノ at 10:41| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。